がなり声はどうすればでますか?

LINEで送る

こんにちは。
ブラッシュボイス関西代表トレーナーの山崎です。
ヤミさんからご質問を頂いておりますのでご回答差し上げます。

このようなボイトレ解説の更新情報はメルマガにご登録頂くと最新の更新情報をお送りさせて頂いていますので、是非ご活用下さい。

【メルマガ登録フォーム】

メルマガでオトクなボイストレーニング情報を手に入れよう!

さらに今なら、メルマガ登録をすると無料で「ボイストレーニングの教科書」がダウンロードできます

ボイストレーニングの教科書についてはこちら


 

text-book メルマガ登録で届いたパスワードを下記に入力して、「SUBMIT」ボタンを押し、ダウンロードしてください。

▼ハンドルネーム:
ヤミ
▼質問タイトル:
がなり声

▼質問内容:
がなり声をだしたいです
クリスティーナアギレラや
たくさんの方が歌の中でつかう
唸り声のようなものがかっこよすぎてほんとうに憧れます

友達も会話のなかで
唸る子が何人かいて
なんでできるのというと
みんなできるから!っていわれます

できません
やりたいですどうしても!

きちんと歌の音程をとったままの
がなり声はどうすればでますか?

よろしくお願いします

このようなボイトレ解説の更新情報はメルマガにご登録頂くと最新の更新情報をお送りさせて頂いていますので、是非ご活用下さい。

【メルマガ登録フォーム】

メルマガでオトクなボイストレーニング情報を手に入れよう!

さらに今なら、メルマガ登録をすると無料で「ボイストレーニングの教科書」がダウンロードできます

ボイストレーニングの教科書についてはこちら


 

text-book メルマガ登録で届いたパスワードを下記に入力して、「SUBMIT」ボタンを押し、ダウンロードしてください。

がなり声をだすためには

ご質問いただき、有り難うございます。
さて、ヤミさんからのご質問、【がなり声】に関してなんですが、僕個人的には、【シャウト】と【デスボイス】の両方を混ぜ合わせた様な発声に近いんじゃないか…と解釈しております。

演歌では…都はるみさんの【唸り節】が有名です。(古い例えですいません。)
あと、シンガーソングライターの中島みゆきさんの歌の中にもよく使われていますね。
いわゆるドスのきいた、がなり声。 言い換えると、力強い『喉声』とでもいいましょうか。

シャウトの場合、腹圧を用いて、喉を開き、負荷をかけずに押し出す様に発する事を指しますが、
デスボイスは全く逆で、喉を閉めて息を絞り出す様にして発声するものを指します。

アレギラさんはどうか分かりませんが、少なくとも、よほど強靱な喉をお持ちでない限り、こういった歌い方は、あまり模倣しない方が賢明と考えます。

少なからず、喉に負荷をかけますし、一度ダメージを受けてしまうと回復にかなりの時間を要してしまいます。

強靱な喉作りも、まずは基本から

歪んだような声について
http://brushvoice.net/counseling/throat_care/post_189

シャウトの出し方について
http://brushvoice.net/counseling/resonant/post_41

いずれにせよ、もし試されるのであれば、リスクを伴った発声法であるということだけは、ご理解ください。
出来れば早めにトレーナーさんについて、基礎から無理のかからない歌い方、発声法を学ばれてみては…いかがでしょうか?

強靱な喉作りも、まずは基本から…です。
頑張ってみてください。

ブラッシュボイスの体験レッスンも、是非一度お試しくださいね!
ヤミさんの今後のご活躍を期待しております。

ボイストレーニングならブラッシュボイスで始めよう♪
■株式会社 ブラッシュボイス
■本社所在地/東京都世田谷区三宿1-30-4-401
■ウェブサイト/
【PC・スマホ対応】 http://brushvoice.net
■E-Mail/info@brushvoice.net
■受付窓口TEL/03-6676-8834

LINEで送る

関連するボイトレノウハウ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です