喉声を改善するためのボイトレ。喉声になりやすい人の歌い方・発声方法

icon-knowhow02

ボイトレを行っている生徒さんに多いのがこの“喉声”です。苦しそうに聴こえたり通りにくい声になるため、直したいという方は多いです。喉声と言っても原因は様々。喉声の原因になりやすいポイントとその改善方法をまとめました。舌の状態、横隔膜の状態、息の吐き方、姿勢、声帯の動き、顎に力が入っている、など喉声の原因について解説しています。

続きを読む

続きを読む

音痴を診断する方法とは?音痴の原因と測定方法

icon-knowhow02

ボイトレのレッスンを受けに来られる方の中には、自分は音痴ではないか?と悩む方に相談をよく受けます。今回は、自分が音痴なのか?と考えている方に向けて、考えられる原因と、自分なりにできる確認できる方法をボイトレの観点から挙げてみたいと思います。

続きを読む

続きを読む

透き通る力のある声

icon-knowhow02

ボイトレお悩み相談室に『もっと透き通る力のある声を出したいのに、こもった歌声になってしまう。』というご質問を頂きました。「口の開け方」「舌の状態」にスポット当て、声がこもる原因とその改善方法を解説しております。

続きを読む

続きを読む

越智志帆(おち しほ)/Superflyさんの歌い方について

icon-trainer_blog

皆様、こんにちは。 ブラッシュボイスの青木亮(ボイストレーナー)です。 今日はSuperflyの志帆さんの歌い方について書いてみようと思います。 このようなボイトレ解説の更新情報はメルマガにご登録頂くと最新の更新情報をお …

続きを読む

続きを読む

『楽な音域』への回答

icon-knowhow02

早速ですが、僕は男性です。が、歌うときは地声よりもはるかに裏声の方が楽なのです。
EXILEや、三代目JSBのボーカルたちのような歌い方を目指しているのですが、かなり辛いです。頭ではその音をイメージ出来ていても、油断すると外してしまったりと、安定しません。
こういう場合、たとえばどのような練習方法があるでしょうか?

続きを読む

続きを読む