【音源あり】発声練習の目的と役割。おすすめのピアノ伴奏、音源や楽譜など

歌のボイトレでは、ピアノを使った発声練習を行いますが、練習の目的によって伴奏パターンも変わります。音源や譜面の紹介をしています。どんな目的のボイトレでどのような発声練習が必要なのか。ウォーミングアップ、スケール練習、アタックと正しい腹式発声、音程を特に意識した練習、声の安定感を養う発声練習など。ボイトレの参考にして下さい。

続きを読む

続きを読む

『Good Time Music』に出演されていたW-inds. 橘慶太氏のボーカルワークについて

2017年3月21日火曜日深夜にTBSで放送された『Good TimeMusic』から、ご出演されていたW-inds.さんについて、ボイストレーニングの観点から考察します。橘慶太氏のボーカルワークについて、筋肉と声の関係、デビュー時と現在の発声方法の違いなど。

続きを読む

続きを読む

シャウトの出し方・練習方法と、練習時の注意点

シャウトの出し方・ボイトレ方法について解説しております。シャウトと聞くとどのようなイメージがありますか?基本的にはロックやパンク、メタル系の曲で使われることが多いです。どのようにすればシャウトを出せるのか。どのようなボイトレをすれば良いのか。どのようなことに注意して練習た方が良いのか。これらについてお話ししていきます。

続きを読む

続きを読む

ミックスボイス(ミドルボイス)の感覚とは?発声のためのトレーニング・練習方法について

ボイトレお悩み相談室に、ミックスボイスの出し方・練習方法についてご質問を頂きました。「チェストボイスとファルセットを交互に出す」「エッヂボイス(エッジボイス)での練習」「呼吸やのどの開け方」など、具体的なボイトレ方法を掲載しています。

続きを読む

続きを読む

イケボの出し方・特徴 練習方法やコツなど

ボイトレの観点からイケボについて解説しております。イケボの意味・特徴とは?イケボになるために必要なテクニックやボイトレ方法とは?イケボは「落ち着いた低音ボイス」でですが、低音はボイトレの声区ではチェストボイスにあたります。要するに胸に声を響かせるようにして出すことが最大のコツです。こちらの記事を参考にして下さい。

続きを読む

続きを読む

演劇・声優・アナウンサーを目指す人に欠かせない、滑舌をよくする発声練習とは

演劇・声優・アナウンサーを目指す人に欠かせない、滑舌をよくする発声練習とは。滑舌は、もともとはアナウンサーの業界用語です。文字通り、日本語のほとんどの言葉は、舌を滑らかに動かすことではっきりと発音できるようになっています。滑舌を良くするためにはどのような練習・ボイトレ方法が効果的なのか、ご紹介していきます。

続きを読む

続きを読む

ボイストレーニングって必要?やったほうが良いの?

こんにちは。 ブラッシュボイス・関西ボイストレーナーの堀口です。 歌うコトを仕事にしている人たちにとって「ボイトレ」は欠かせないものです。 ただ、実際のところ歌がウマくなるために「ボイトレ」は必要あるの!?という疑問を持 …

続きを読む

続きを読む

表声と裏声、チェストボイス・ミドルボイス、カート・コバーンがよく使うシャウト系の声について

ボイトレブログに「表声と裏声、チェストボイス・ミドルボイス」「カート・コバーンのシャウト系の声」についてご質問がありました。表声と裏声について、チェストボイス・ミドルボイス・ミックスボイスについて、ボイトレの観点から解説しております。

続きを読む

続きを読む