喉のケアとスロートコートハーブティーについて

LINEで送る

こんにちは。
ブラッシュボイス・関東代表ボイストレーナーの立花香穂里です。

今回は、ボイトレのレッスンでよく話題にあがる中から、ひとつ取り上げて書いていこうと思います。
ボイトレ中やライブ時に飲む物の話ですが、皆さんは何を飲まれていますか?
声帯は粘膜でおおわれているため、乾燥が大敵です。
これからだんだん寒く乾燥する季節に向かうので、ボーカリストなど歌う方だけではなく、声を生業にされている方は油断できないシーズンになりますね。

さて、早速本題に入っていきたいと思います。

ボイトレ中やライブ時に飲む、喉に良い飲み物について

現在、様々な喉に良い飲み物とされる商品があります。

ボイスケアのど飴、ボイスケアドリンクなどなど…。
一体どれが良いのか、手っ取り早い方法は自分自身で試すのが一番良いと言えますが、ボイストレーナー目線から良い物、そして私自身使って良いという物。
今回、私が愛用している物を一つ紹介したいと思います。

よく歌う時には「水」がいいという話があります。私もよくレッスン中に水をオススメしています。
基本的には「水」ですが、ライブ本番の時や、乾燥が特に気になる時は、「スロートコート(throat coat)」というハーブティーを必ず入れていきます。

スローコートハーブティー

%e3%82%b9%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc

皆さんはこのスローコートハーブティーをご存知でしょうか?

リコリス、マシュマロの根など、のどの粘膜を守ったり、炎症を抑える成分のあるハーブが入っています。


実際に味はどうかと言いますと…
リコリス(甘草)というハーブが入っているので、少し甘いです。
ちょっと独特の風味だけど、慣れると私は好きになりました。

通販で売っているので私はよくまとめ買いしています。
(楽天では2,000円程で販売されていました。)
輸入食品を扱うようなお店(カルディさんなど)でもおいてあることがありますよ。
メーカーによってハーブの内容が違うので、多少味と香りが違います。

私の個人的な感覚では、喉のうるおいが水より長持ちします。
特にステージ本番の時など、ここ一番の時には緊張で余計喉が渇くということもありますし、歌うことや、話すことをお仕事にしている方には特に効果を感じやすいと思います。
まだ試したことない方はぜひ試してみてください。

喉に良くない飲み物

ちなみにですが、逆に喉に良くない飲み物というのもあります。
お分かりの方もいるかと思いますが、いわゆる刺激の強い飲み物です。
例えば炭酸飲料、お酒などです。

また、お茶によっては余計な油分まで喉から取り去ってしまう物もあります。烏龍茶などがそうです。
余計な油まで流してしまうようで、実際に烏龍茶を飲んで歌うとひっかかりを感じたり、良くないと感じます。

あくまで発声を行う上でのお話ですので、普段から飲む炭酸飲料やお酒が悪いというわけではありません。

シンガー、ボーカリスト、そして声を生業にされている方の参考になれば幸いです。

まとめ

ブラッシュボイスのレッスンでは、こうして喉のケアに必要なことなどのアドバイスも日頃のボイトレで指導しております。
日頃どんなことに気を付けたらよいか、ぜひレッスン中にトレーナーにも聞いてみてください。
今よりもっとストレスなく、歌うことができますよ!

株式会社ブラッシュボイス
関東代表ボイストレーナー/立花香穂里

LINEで送る

関連するボイトレノウハウ

Comments are closed