『個性の出し方☆』への回答


2009年06月30日 05:11に頂戴した質問
質問投稿者:ねこにゃん さん
質問タイトル:『個性の出し方☆』
以下質問内容:

私は好きな男性アーティストがいて
上手くなりたいので
繰り返し何度も聴いているうちに

アーティストの癖や歌い方が似てきて

そっくりだとか物真似だと笑われたりします

女性アーティストでも同じようになってしまいます

練習してるうちに自分の個性を消してしまいます

自分の歌い方とか解らなくて真剣に悩んでます

どうすれば個性を引き出す事が出来ますか

教えて下さい
お願いします

このようなボイトレ解説の更新情報はメルマガにご登録頂くと最新の更新情報をお送りさせて頂いていますので、是非ご活用下さい。

【メルマガ登録フォーム】

メルマガでオトクなボイストレーニング情報を手に入れよう!

さらに今なら、メルマガ登録をすると無料で「ボイストレーニングの教科書」がダウンロードできます

ボイストレーニングの教科書についてはこちら


 

text-book メルマガ登録で届いたパスワードを下記に入力して、「SUBMIT」ボタンを押し、ダウンロードしてください。

 

【ボイストレーナー青木:以下回答】

個性の出し方についてご質問がございました。

個性というのはボイストレーニングをすると消えてしまうとか、まずそういうお話が沢山ありますけど、それは間違いです。
ディレクションを上手く出来るトレーナーがレッスンを行えば個性は消えません。
責任を持って個性の出し方についてアドバイスさせて頂きます。

まず、自分に合っている基本の声質を見つける事から始めないといけません。
どうやったら基本の声質を見つけられるのか?という事ですが。
単純に申し上げますと、所謂『抜けの良い声』…これを出せるようになる事が出来れば個性に近づけると思います。

抜けの良い声とは何かと言いますと。
マイク乗りの良さ。
の事を言います。

マイク乗りが良いと言う事は、どんなに大きなコンサートホールなどで歌を歌っても遠くまで声が飛んで行きます。
存在感が出ます。
その声質を指揮者として従うかのように楽器も付いて来ます。
ボーカリストとしてなくてはならないのが、この”声の抜け”なのです。

抜けを出すのに一番やり易い練習方法は【ボイトレノウハウ3】ハミングだと思います。
ハミングのボイトレノウハウをご参照頂ければその方法はご理解頂けると思います。
・唇の振動。
・少ない息の発声。

ですね。

とにかく、抜けを作る事が個性を出す最短の方法論です。
もちろん、やり方次第ではこれだけではございません。
でも、これ以外の方法を考えようとすると…なかなか文章で書くのは無理があるのかもしれません。

ボイストレーニングならブラッシュボイスで始めよう♪
■株式会社 ブラッシュボイス
■本社所在地/東京都世田谷区三宿1-30-4-401
■ウェブサイト/
【PC・スマホ対応】 http://brushvoice.net
■E-Mail/info@brushvoice.net
■受付窓口TEL/03-6676-8834


関連するボイトレノウハウ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です