『発表会前、風邪ひきました・・・』への回答


2009年09月13日 13:34に頂戴した質問
質問投稿者:くりさん
質問タイトル:『発表会前、風邪ひきました・・・』
以下質問内容:

お知恵と体験をお聞かせください!

1週間後にボーカルスクールの発表会があるというのに、
あろう事か風邪をひいてしまいました

熱もないし、それほど酷くはないんですが、やはり喉がイガイガするのと、鼻づまりがあります。

あと一週間で何とか良い状態に戻したいと思います。

皆さんもこういったご経験があるかと思いますが、どんな風に乗り切りましたか?
鼻や喉の回復にはコレがいいよ!と言うご意見や体験談をお待ちしています

2日前に仕事で海外から帰ったばかりで、疲れが出たのかも知れません・・・。
健康だけがとりえだったんですけどね
よろしくお願いします

このようなボイトレ解説の更新情報はメルマガにご登録頂くと最新の更新情報をお送りさせて頂いていますので、是非ご活用下さい。

【メルマガ登録フォーム】

メルマガでオトクなボイストレーニング情報を手に入れよう!

さらに今なら、メルマガ登録をすると無料で「ボイストレーニングの教科書」がダウンロードできます

ボイストレーニングの教科書についてはこちら


 

text-book メルマガ登録で届いたパスワードを下記に入力して、「SUBMIT」ボタンを押し、ダウンロードしてください。

こんばんは。
ブラッシュボイス代表の青木亮です。

>くりさん

とりあえず、本番前に風邪はまずいですね。
気をつけて下さいね。

鼻づまりはまずい(共鳴が不足する)ので、まずはここを解消しましょう。
耳鼻科で貰ってくる即効性のある点鼻薬を使用するのが効果的です。
あくまでもこのコンサートの時だけですけどね。
あまり使い過ぎると効き目が無くなる恐れもあるので、お医者さんの指示に従って下さい。

その後に、うがい。
これもしっかりした方が良いです。
痰が声帯に絡みつくと非常に歌いづらいです。

本番では必ず水を飲みながら歌います。
普段よりもマメにマメに。
そうしないと短い時間のステージでももちません。
そういうのも重要ですよね。。。

ちなみに後、一週間でね。
良い状態に戻すには、声を出さない事です。
声を出さないで寝る!
これが喉には良薬です。
亜鉛を摂る事が声帯の回復を促すという事もあります。
またビタミンCも粘膜を回復させるので効果があるでしょう。
蜂蜜は原液だと喉を荒くするだけですから、水でしっかり薄めたものが効果が高いです。
眠る時はマスク、また加湿器などを炊く。
それにより、鼻が詰まって口が空いて寝てしまっていても、湿度によりダメージを減らす事が出来ます。

何よりも医者へ行く事が一番大事と思われます。

まぁ、とにかく本番は楽しむ事が一番。
風邪引いてても本番でやりすぎても喉はそこまで潰れたりしませんから。
楽しむ事が大事。
そうしたら被害も最小限にとどまるものです。
これは経験からお伝えしました。

ボイストレーニングならブラッシュボイスで始めよう♪
■株式会社 ブラッシュボイス
■本社所在地/東京都世田谷区三宿1-30-4-401
■ウェブサイト/
【PC・スマホ対応】 http://brushvoice.net
■E-Mail/info@brushvoice.net
■受付窓口TEL/03-6676-8834


関連するボイトレノウハウ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です