冬場における新型コロナウイルス感染防止対策について


生徒様
関係者様 各位

いつも大変お世話になっております。
新型コロナウイルス感染防止対策として、レッスン時におけるマスクのご持参とご着用を生徒様、ボイストレーナー、双方においてお願いさせて頂いておりました。

現在、新型コロナウイルスの感染者が増加傾向となっており、冬の到来に際して感染防止の観点から注意すべき点が夏場と異なる部分もございますので、追加で下記に新型コロナウイルス感染防止対策に関するご案内をさせて頂きます。

【冬場のレッスンにおける感染症防止対策】

・飛沫のエアロゾル化を防ぐ為に室内の湿度は50%程度を保つよう心がけ実施致します。
・エアロゾル化する飛沫はマスクの隙間から飛散する為、対面レッスン時はマスクに加えフェイスシールドを生徒様、ボイストレーナー双方で着用を推奨しております。
・リモートによるオンラインレッスンも実施しておりますので、可能な場合はオンラインレッスンへの切り替えを推奨致します。

その他、アルコールスプレーでの手指の消毒や定期的な換気など、今まで行ってまいりました感染防止対策につきましても引き続き実施をしてまいります。

引き続き新型コロナウイルス感染症対策を実施してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

末筆ではございますが、ご健康にくれぐれもご自愛頂きますよう、重ねてお願い申し上げます。

2020年11月12日
株式会社ブラッシュボイス
代表取締役 青木秀敬


関連するボイトレノウハウ

コメントは受け付けていません。