4ヶ月に一度の レコーディング実習

エンジニアの自宅スタジオにて4ヶ月に1度のレコーディング実習を行う事が可能です。

recording

当社と業務提携している個人のレコーディングエンジニアがおります。
そのエンジニアの自宅スタジオにて4ヶ月に1度のレコーディング実習を行う事が可能です
(自宅スタジオでのレコーディング実習になりますが、しっかりしたボーカル録音が可能です)。

ただし、このレコーディング実習はレッスンの中に含まれておりますので
レコーディング実習を希望する月のレッスンは1回レコーディング実習のために少なくなります。

例えば、お客様が月4回コースでお申し込みの場合、
レコーディング実習を行う月のレッスンは3回になり、1回はレコーディング実習となります。

レコーディング実習をご希望の場合は予約制となりますので、
希望日の1ヶ月前までに当社受付までお電話下さい(03-6676-8834)。
お電話にて日程を設定させて頂きます。

レコーディング実習に必要なオケ(音源)は
基本的にはCD-Rを使ってお客様ご自身でご用意して頂く事になります。
オリジナルのオケでもカラオケでも可能ですが、
必ず実習時間内で歌入れが完了出来る様にあらかじめ練習をしておいて下さい。
レコーディング実習は基本60分間(打ち合わせを含めて)で
普段のレッスンと同じ時間になります。

通常レッスンとは異なり振替レッスンは出来ません
(キャンセル扱いとなり、レッスンは消化されたことになります)。

レコーディングしたデモテープはレコーディング実習日から
2週間以内にブラッシュボイスからお客様のご住所へ郵送致します。
もしくはレコーディングエンジニアからその場で直接手渡しというケースもございます。
レコーディングしたテイクをお渡しする際には空のCD-Rが必要になりますので、
必ずお客様はレコーディング実習当日に空のCD-Rをご持参下さい。

レコーディング実習は自分の声を客観的に聴ける最高の機会です。
是非ご利用下さい。

Comments are closed