ASIAN KUNG-FU GENERATIONの歌の魅力について

ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジカン)後藤正文さんの歌の魅力を、ボイトレの観点から探ってみたいと思います。なぜ、後藤さんの歌声はすんなり心に入ってくるのでしょう?一番の要因は母音が近い響きでつながっていることです。母音をうまくコントロールできるようになれば、表現力や歌唱力アップにもつながります。

続きを読む

続きを読む

シャウトの出し方・練習方法と、練習時の注意点

シャウトの出し方・ボイトレ方法について解説しております。シャウトと聞くとどのようなイメージがありますか?基本的にはロックやパンク、メタル系の曲で使われることが多いです。どのようにすればシャウトを出せるのか。どのようなボイトレをすれば良いのか。どのようなことに注意して練習た方が良いのか。これらについてお話ししていきます。

続きを読む

続きを読む

表声と裏声、チェストボイス・ミドルボイス、カート・コバーンがよく使うシャウト系の声について

ボイトレブログに「表声と裏声、チェストボイス・ミドルボイス」「カート・コバーンのシャウト系の声」についてご質問がありました。表声と裏声について、チェストボイス・ミドルボイス・ミックスボイスについて、ボイトレの観点から解説しております。

続きを読む

続きを読む

エアロスミスのスティーヴン・タイラーさんの歌い方について‏

皆さん、こんにちは。 ブラッシュボイス、ボイストレーナーの青木亮です。 本日はエアロスミスのスティーヴン・タイラーさんの歌い方について検証してみようと思います。 このブログでは初の外国人登場(メジャーで皆さんに知られてい …

続きを読む

続きを読む

『デス声やシャウトとクリーンの両立について』への回答

中音域のデス声とスクリームの練習をしているのですが、シャウトに喉が慣れてくればくる程クリーンで高音がかすれて出なくなってしまいました。数日喉を休めてもクリーンの高音が出なく、声変わりしてしまったような状態です。

続きを読む

続きを読む