たくさんありすぎる!東京のボイストレーニングの選び方



ボイトレ情報はこちらから一覧・検索が可能です。
ボイストレーニング・ボイトレ方法をまとめました


ボイストレーニングスクール、ブラッシュボイスです。
どうすれば良いボイストレーニング教室を東京で見つけることができるのか!?
東京にはたくさんスクールやボイストレーナーが多すぎて見極めづらい!
今回は、ボイストレーニングスクールという立場から、「どうやって東京でボイトレスクールを選べば良いのか?」という部分ついて真面目にお話させて頂きたいと思います。
あくまで「ブラッシュボイスのボイトレが一番!」など、自社を宣伝する内容ではありません

ボイストレーニングは月謝が安いわけではありませんから、きちんと選ぶ上でのご参考にして頂けると嬉しいです。

東京は本当にボイストレーニングスクールが多すぎる!

東京には数多くのボイストレーニングスクールが存在しています。
特に1990年以降はその数が飛躍的に増加し、インターネット社会に突入した2000年度以降に関してはまさに爆発的増加と言っても過言ではありません。

支店がたくさんある大手のスクール、中規模のスクール、個人でやっているボイストレーナー…全てを数えてはいませんが、個人レベルまで入れたら300くらいはあるのではないでしょうか。

東京は日本全国の中でもボイトレ教室が比較にならない位多いです。
いわゆる東京はボイストレーニング激戦区、です。

質の高いスクールやトレーナー、質の低いスクールやトレーナー

ボイストレーナーはワインのソムリエなどのように、特に資格を有しているわけではないので、どのトレーナー・スクールがどれくらい良いのかというのは生徒さん目線でははっきり言って判別しづらいと思います。
見える化がされていないので、もっとはっきり言えば、プロとアマの境界線が具体的に無いという事も言えるかと思います。

例えば、昨日までカラオケが上手だった人がネット上で突然「私はボイストレーナーです」と言ってる例も実はあります
その一方で、音楽業界でアーティストプロデュースを行っているような人がボイストレーナーをやられていたり、かなり実力の高いボイストレーナーが存在していることも事実です。

こういったプロの人と、昨日までカラオケ上手だった人がプロを名乗りだす、しかし一般の生徒さんはその実力を見極める事はとてもむずかしいのです。

これについては、ボイストレーナー業界が非常にクローズドな空間であると言うことが1つ言えますが、医師の働いている病院のように世間でランク分けされているわけではないので、受ける側の生徒さんもどこのボイストレーニング教室に通ったらいいのかがわからないと言うのも、ボイストレーニング業界全体の透明性が欠けてしまっている1つの要因かと思われます。

良いボイストレーナー、スクールの選び方

まず良いボイストレーナーと言うのは、理屈がはっきりしています
これは、レッスンをする上での発声に関する理屈のことです。

発声だけではなく、音楽的なメソッドも十分に熟知しているボイストレーナーが望ましいと思います。
また、理屈をもってはっきりと説明できるボイストレーナーだとしても、専門用語などをたくさん使って分かりづらい説明のトレーナーさんのもとでは成長し辛いです。

さらに言えばボイストレーナーは、音楽的発声分野だけに特化しているトレーナーよりも、例えば喋り声であるとか、音楽の機材にも詳しかったりだとか、楽器が演奏できたりだとか、作曲ができたりだとか、様々なことを理解しているボイストレーナーの方が良い先生である傾向があります。

『なぜ、声を良くしていくことが必要なのか?』

このシンプルな疑問の答えを明確に持っている、しかも分かりやすく説明が可能なボイストレーナーこそが、最終的には素晴らしいボイストレーナーなのだと思います。

体験レッスンで成長を実感できるか、将来を見いだせるかどうか

これから無料体験レッスンを受けよう!と思っていらっしゃる場合は、ぜひともその教室の教え方を身をもって体験してみてください。
理屈が通らないような発声方法を伝授しようとしている教室の場合は(トレーナーの場合は)、ちょっと違うのかなと思っていただいた方が正しい判断を下せるのではないでしょうか?

自分が疑問に思う事などは、遠慮なく体験レッスンの際に聞きましょう。
疑問に思われたことに対して、その疑問を真っ正面からそのボイストレーナーにぶつけてみてください。

その上で理に適っている回答が得られれば、そのボイストレーナーさんを信頼できるのではないかと思います。
また、体験レッスンという限られた時間の中でも、親身に相談に乗ってくれたり、しっかりと自身の成長を実感できる事や、『通ったら良くなりそうだぞ!』という実感が持てるかどうかも決める上で大事な要素になります。

とにかく楽しい雰囲気だけの体験レッスンは危険

『危険』とぶっそうな言葉を使っておりますが、実際に月謝を支払って学ぶものなので、結果的にお金の無駄だった!と、ならない為にちょっと強めの言葉を使わせて頂いております。

体験レッスンにおいて、とにかく楽しい雰囲気作りを心がけているだけの体験レッスンはあまり良くないと言えるかもしれません。
ただただ楽しく、本当に趣味で、という意味であれば良いかもしれませんが、
少しでも歌唱力をきちんとアップさせたい、スキルアップを目指されているという事であれば、ただ楽しいだけというのは、やはり違うのではないでしょうか。
※楽しいレッスンがダメという事ではありません。教えるスキルの無さを楽しさでごまかすのがダメというお話です。

まとめ

ここに書かせて頂いた内容は、東京に限ったお話ではありません。
冒頭でも申しあげましたが、ボイストレーニング業界は教室の数とクオリティーの良し悪しが混在しすぎていて、とにかく混沌としております。

ボイストレーニングスクールとして、このような内容の事を書くのは、同業他社さんからの批判もあるのかもしれません。
ですが、やはり生徒さんの立場になって考える事が一番大事だと思い、このような事を書かせて頂きました。
良いボイストレーナー、スクールを見つけられることを心から願っておりますし、
良いトレーナーさんを見つけられるようなボイストレーニング業界になってくれれば、レベルの低いレッスンは必然的に無くなっていきます。

やはり、成長しなければ習う意味がありません。
趣味だとしても、成長を実感できなければつまらないと思います。

数あるスクールの中からブラッシュボイスをお選び頂けたとしたら非常に嬉しい事ですし、ブラッシュボイスとしても、最高のレッスンを生徒の皆様にご提供できるよう日々模索しています。
いかに生徒さんに成長して頂くか。
成長して頂くというのはこちら側の一方的な考えではなく、きちんと生徒の皆様が実感できる成長をして頂く事が大事だと考えています。
常にレベルの高さを追求し、数字ばかりにとらわれる事はなく質の高さを永遠に求めていきたいと思います。

本記事の内容が、ボイストレーニングスクールを探されている皆様のご参考になれば非常に嬉しく思います。

また、ブラッシュボイスの体験レッスンが気になった方は、一度無料体験レッスンにお越しになられてみて下さい。
そして是非、疑問や悩みを真正面からぶつけて頂ければと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。


関連するボイトレノウハウ

コメントは受け付けていません。